FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンクール頑張りました♪

ピティナ・ピアノコンペティション、今年は過去最多43486名の
参加者が参加する程、大規模のコンクールで、全国津々浦々、
ホント国民的なコンクールと言っても過言ではないですね!
3月1日に課題曲が発表になり、各地で予選→本選、最後は、
8月に東京で全国決勝大会が開催されます。
豊岡のような地方でも、予選をしていますので、全国への夢も
膨らみますね
またコンクールは、曲について深く勉強しますので、
テクニック的にも、そして最後までやり遂げる事で人間的にも
大変成長すると感じます。当学院の方針としては、そのような成長の
場としてコンクールに参加して頂きたい意向で、決して結果のみを
求めるのではなく、過程も評価してあげるよう周囲が見守る必要があります
当学院の講師も、個人の性格や意見を考慮し、適切なハードル設定
を意識して、アドバイスしています。
子供たちが目標を持つことで、意欲的になり、達成感を味わい、
自分を信じ、楽しく取り組む事を応援しています

今年も当学院からは、多くの参加者がチャレンジしました。
リピーターも多いコンクールですが、初参加の生徒も多かったです

学院生の佐藤朱和子ちゃんも、年中で初参加
年長さんが殆どの中で、頑張りました!
予選を通過し、超難関の本選も第1位で突破し、全国へ
本選では、全級を合わせた中で、得点が高く優秀
という事で、「読売新聞社賞」もいただきました
すーちゃん清書
佐藤朱和子ちゃん本選で第1位、大きなトロフィーです

image1佐藤朱和子清書
佐藤朱和子ちゃん、全国入賞者記念コンサート、銀座のヤマハホールにて

その他、予選は学院最多の通過人数、本選でも頑張って演奏しました!
予選、本選結果については、新着情報にて報告しています~
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

田村晃子 (豊岡教育音楽学院代表理事) 武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。2010年に豊岡教育音楽学院設立。2008年に但馬初の指導者賞を受賞後、現在まで連続受賞。コンクール審査員として全国各地で活動中!

Author:田村晃子 (豊岡教育音楽学院代表理事) 武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。2010年に豊岡教育音楽学院設立。2008年に但馬初の指導者賞を受賞後、現在まで連続受賞。コンクール審査員として全国各地で活動中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。