FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坪庭リニューアル!

既にご存じの方もあると思いますが、
ここ1カ月ほど、当学院、豊岡教室の坪庭を
リニューアルしており、ようやく完成したので、
ご紹介しますね

以前のお庭はこんな感じ
中庭10
竹が植わっていて、那智黒石を全面に敷き詰めて、つくばいを置いていました。


中庭1
那智黒石は洗って保管、竹は根っこから取り除きました。
つくばいは、また使いますが、場所を変えたいので、
その下の御影石は、移動。めちゃくちゃ重かったです
今度の構想は、お庭と石とを分けたいので、あぜ道シートで、
カーブを作りながら、仕切りをしました ここまでが本当に大変

中庭3
1か月前から、造園屋さんに石をお願いしていたところ、
とってもカッコいい石を探してきてくれました
少し貫禄が出たかな


中庭4
ちょっと見えにくいですが、もみじと、その根締めにキンキャラボク、
オモト、ニシキシダを入れました。手前には、那智黒石をしきつめ、鉢からは、
ハスの葉っぱが出てきました。ハスは、お寺さん(生徒がお寺のお嬢さん)から
ハスの根を株分けして頂き、毎日、変化があり楽しんでいます!
ありがとうございました


中庭5
苔を山から採取してきました。ハリガネゴケや銀ゴケ
中庭6
スギゴケ、ウマスギゴケ、ヒノキゴケ、トヤマシノブゴケなど、
石に合いそうなシダも、山から調達。


中庭7
苔6種類を入れて、折り鶴や灯篭を置いて、完成
茶道にはつきものの、「茶庭」を意識して作りました。
茶庭は、あまり華美なお花などは入れないで、”わびさび”を
大事にしますので、心が落ち着きますよね

中庭8
ここは、玄関から、ロビーから、第1教室から、駐車場から、眺められて、
また、2階の各教室からも見れる場所にありますので、
皆さんの癒しの空間になれば嬉しいで~す
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

田村晃子 (豊岡教育音楽学院代表理事) 武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。2010年に豊岡教育音楽学院設立。2008年に但馬初の指導者賞を受賞後、現在まで連続受賞。コンクール審査員として全国各地で活動中!

Author:田村晃子 (豊岡教育音楽学院代表理事) 武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。2010年に豊岡教育音楽学院設立。2008年に但馬初の指導者賞を受賞後、現在まで連続受賞。コンクール審査員として全国各地で活動中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。