FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピティナ・ピアノステップ 2010

30日はステップ開催日でした
初参加も多かったのですが、継続表彰者(5回、10回)
も過去最多人数でしたね。おめでとうございます
みんな目的に応じて活用しているようで、
何より楽しそうです

今回のトークコンサートは、武田一彦先生でした

2010年 ピティナ・ピアノステップ 1
チラシのお写真や、プロフィールからは、想像出来ない
くらい、ソフトで親しみのある先生でした

→【プロフィール】
   東京藝術大学卒業後、ドイツ国家演奏家試験に最優秀の
   成績で合格、ドイツ国立リューベック音楽大学大学院
   修士課程修了。ミュンヘン国立音楽大学マスタークラス
   終了。その後、ウィーン国立音楽大学にて研鑽を積む。
   ヴォッテイ国際コンクールディプロマ受賞。ピアノを
   故、伊達純、フランス・クリダ、ローランド・ケラー
   ルートヴィッヒ、ホフマン・ユルゲン・ウーデの各氏
   に師事。リューベック、ミュンヘン、ウィーン、でもソロ、
   室内楽等、演奏活動を行う。



プログラムもバロック期~ロマン期まで幅が広く、ヘンデルの
アルマンドは透明感のある音色で、聴き惚れました
革命やエオリアンハープも素敵で、癒しのひとときでした

大林先生、武田先生、横山先生、出演者へ熱心にアドバイスを下さり
感謝しております。ありがとうございました
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

田村晃子 (豊岡教育音楽学院代表理事) 武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。2010年に豊岡教育音楽学院設立。2008年に但馬初の指導者賞を受賞後、現在まで連続受賞。コンクール審査員として全国各地で活動中!

Author:田村晃子 (豊岡教育音楽学院代表理事) 武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。2010年に豊岡教育音楽学院設立。2008年に但馬初の指導者賞を受賞後、現在まで連続受賞。コンクール審査員として全国各地で活動中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。